2018年、Monacaソムリエ誕生!

世界20万人のMonacaユーザーの中から、Monacaアプリ開発に関して深い知識を持ち、精力的にコミュニティ活動に取り組んでいる方を表彰する「Monacaソムリエ」制度を制定しました!

Monacaソムリエの表彰は毎年実施していく予定です。第一回目となる2018年は、3名の方をMonacaソムリエに認定しました。

受賞された皆さんには、ソムリエネクタイを贈呈いたしました!Monacaソムリエのロゴがさりげなく刺繍されています。

第一回Monacaソムリエの受賞者は、以下の3名になります。

山下 大輔さん(バルテス・モバイルテクノロジー株式会社)

山下さんは、Monaca UG OSAKA の運営メンバーです。大阪にお住まいですが、東京のMonaca UGにも積極的に参加されています。
MonacaでVRを扱った検証結果の報告など、発展的な技術の話がはじまったかと思えば、突如として歌を披露されたりと、毎回面白い話でユーザー会を盛り上げてくれています。

勝部 俊介さん(フジテック株式会社)

勝部さんは、社内の業務アプリ開発で培ったノウハウを元に、Monacaのユーザーフォーラムである teratail でakabee名義で様々な質問に回答してくれています。
Monacaタグの回答者ランキングでは堂々の第1位!多くのMonacaユーザーを問題解決に導きました。akabeeさんにお世話になった方も多いのでは?

西間木 将矢さん(株式会社ヘッドウォータース)

西間木さんは、Monaca UG TOKYO の運営メンバーです。Monacaとロボット・AIなどを連携したアプリの開発経験を元に、様々な技術情報を発信してくれています。
2018年は、Monacaソムリエとしてさらなる情報発信を行い、「Monacaユーザー100万人を目指す!」と意気込みを語ってくれました。


「Monacaソムリエに話を聞いてみたい!」という方は、Monaca UGに参加してみるとソムリエの皆さんと会えるかもしれません。
現在のところ東京、大宮、大阪、岡山に支部があります。イベントは定期的に開催されていますので、興味のある方はぜひ以下のページをチェックしてくださいね!
Monaca UGイベントページ